ライニングスペースを活かしたキッチンの改修

施工前
施工後

セクショナルキッチンからシステムキッチンへと、改修しました。

タイルには、キッチンパネルを上張り。

ガス台は、ビルトインコンロへ。

レンジフードはスリムタイプに変更しましたので、お掃除の手間が減りました。

デッキ水栓が取り付けてあった水切りステンレス板は、キッチンパネル仕上げのライニングスペースへと変わり、小物がおけるようになりました。

全体的に、清潔感が出て、尚且つ見栄えもすっきりしました。

新しい水栓は、ワンホールでシンクから立ち上がるようにしました。

キャビネットは利便性を考慮し、開き戸から引出し式に変更しました。

備考

都内/RC造/共同住宅/2LDK/築年数30年程度