RC造 商業ビル 外装改修工事

築40年超のRC造商業ビルの外壁塗装、屋上防水改修その他付帯工事をご用命いただきました。

仮設足場の設置
外壁面その他が工事対象のため、作業のための仮設足場を組み上げます。
高圧洗浄
塗装等の下処理の一環で、高圧洗浄機にて建物外部を洗浄します。
外壁 -左官補修-
建物外壁の全体打診検査後、外壁部分で浮きが見られた箇所は削り取り、改めてモルタル補修、Vカット補修を行います。
シール打ち替え
サッシ廻りのコーキング打ち替えなどを行います。
屋上クーリングタワー -撤去-
屋上にクーリングタワーが2台設置してあるうちの1台が使用していないとの由で、撤去の運びとなりました。不要機器を撤去してスペースがすっきりしました。
排水管改修
不要な配管は撤去し、既存の配管で劣化している箇所は交換を行います。
こういった作業は、足場のあるタイミングで合わせて行うことが経済的です。
屋上微量PCB廃棄物 -処理-
屋上に設置されているキュービクル内のトランスに、検査の結果、ポリ塩化ビフェニル廃棄物の適正な処理の推進に関する特別措置法(PCB特措法)の適用を受ける微量PCBが検出されました。基金の助成金を活用して、適切に処分しました。
屋上改修 -施工前-
前回の改修から10年以上が経過し、防水層及び外壁塗装も劣化していました。
屋上改修 -施工後-
屋上防水、外壁塗装のやりかえに加え、電気設備、給排水設備の改修などもあわせて行いました。
屋上ペントハウス階段 -補修・補強-
ペントハウスの鉄骨階段の踊り場はコンクリートが欠損し、鉄筋が露出していました。欠損個所を左官補修にて成形しなおしましたが、鉄筋はだいぶ劣化していましたので、強度を保つために、踊り場の下には、鉄骨の支柱を設置しました。