ホテルのバスルームをモチーフとした改修

浴  室

より高級感を出す、というテーマでの改修です。

浴槽は質感と美しいフォルムの人造大理石、ドアは縁なしのガラス戸を採用し、まるでホテルのバスルームのような仕上がりです。 洗面所との段差をなくすため、土間全体をかさあげ、 浴室が2階にあるため入念に防水処理を行っています。

トイレ
手洗いカウンター前にはタイルを使用。愛用のミラーをあわせて やさしい色調でコーディネートしました。
備考

都内/専用住宅/築年数15年程度