玄関前 スタイルシェード増設工事

設置位置決め
作業当日、施主様を交え、スタイルシェードボックスの設置位置を微調整して決めます。
スタイルシェード本体
これを軒先に設置することで、西日から木製玄関ドアを保護し、ドアのメンテナンス周期を遅らせるのがねらいです。
受け金具設置
スタイルシェードボックスの受け材を設置します。
本体取り付け
受け金物に、本体を取り付けます。
固定フック設置
スタイルシェードを固定するための樹脂部材を設置します。
作業完了
施主様にご使用方法をご説明し、お引き渡しです。