洗面所のリフォーム

【施工前】

洗面台の本体交換、並びに天井、壁、床材の張替えのリフォームを行いました。

【給水管・給湯管・排水管の移設】

洗面台を撤去したのち、新しい洗面化粧台に接続できるよう、給水管、給湯管、排水管の位置を移設します。

【浴室前、木下地の入れ替え】

クッションフロアから水が浸入し、傷んでいた木下地を交換します。

【キッチンパネル貼り】

洗面所の壁にキッチンパネルを貼ります。これで、水撥ねによる壁紙のカビを抑える効果が期待できます。

【設備工事後の穴ふさぎ】

給排水設備工事後の開口部は大工職にて穴を塞ぎます。

【クロスの張替え】

天井と壁面のクロスを張り替えます。

【フロアタイル貼り替え】

クッションフロアからフロアタイルに張替えです。

【見切り金物設置】

床材の浮き防止のため、見切り金物を設置します。

【洗面化粧台の設置】

現場の給水管、給湯管、排水管に洗面化粧台を接続し、洗面化粧台を設置します。

【ミラーキャビネットの設置】

ミラーキャビネットを設置し、作業完了です。

【施工完了後】

洗面化粧台は観音開きタイプから、引き出しタイプに変更となりました。

Scroll to Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。