物置小屋復旧工事

台風により、倉庫の笠木が飛ばされてしまったとの由で、復旧工事をご用命いただきました。

現地調査
笠木の下地も劣化していましたので、補強を兼ねた復旧工事を行う運びとなりました。
解体工事
腐食、劣化した木材などを解体します。
大工工事
床下地をやり直し、波板も張り替えます。床は防腐剤を塗布したうえで、厚みのある合板を取り付けます。
雨どい修繕
小屋内部の雨どいのエルボ部分から漏水していましたので、解体後、部材交換を行い復旧しました。
笠木取り付け
笠木に防水処理を施したうえで、板金を現場加工してとりつけます。継ぎ目にはシールを充填します。
塗装
仕上げに板金を下地処理のうえ、塗装で仕上げます。