原状回復 +α 2019.6

キッチン ステンレス水切り仕上げ面 改修
水切りの仕上げ面に劣化が見られましたので、0.1mm厚のステンレスシートを上張りしました。
キッチン 水栓本体交換
キッチンの水栓は本体付け根より漏水していました。
取り付けより30年近く経過しており、部品交換不可の為本体交換を行いました。
ガス台ステンレス板金上貼り
>ステンレス製のガス台も仕上げ面の劣化が目立ちましたので、特注にて0.8mm厚のステンレス板金ヘアライン仕上げを製作し、上張りしました。
L字の板金の為、ステンレスの入隅に油カスなどが詰まることを防ぎます。
また、両脇の取り合い部には、汚れが目立ちにくい黒のコーキングを充填し、仕上げに脱脂を行い完了です。
トイレ 手洗いボウル撤去
水栓本体の交換、及びカビ対策を講じるため、手洗いボウルを一旦撤去します。
トイレ 手洗いボウル 給水管 電蝕部交換
電蝕にて腐食した給水部分を交換します。
トイレ 壁面開口部復旧
給水管修繕完了後、開口部を塞ぎ、クロス下地として復旧します。
トイレ 手洗いボウル廻りキッチンパネル設置
手洗いの湿気対策としてキッチンパネルを貼ります。
トイレ 手洗いボウル復旧
キッチンパネル設置後、洗面台を復旧し、取り合い部にコーキングを充填します。
トイレ 手洗いボウル給水管接続
洗面台下の給水管と給湯管を接続します。
トイレ 排水管パッキン交換、及び排水接続
排水管に係るパッキン類を交換し、排水管を接続します。
浴室 FRP浴槽 丸洗い
FRP浴槽を一旦搬出し、エプロン、床パン共にしっかり洗浄しました。
浴室 FRP床パン クラック補修
UBの床パンにクラックが見られたため、特にひどい箇所に市販のFRP補修剤を塗布しました。
トイレ 便座本体交換
トイレの便座が経年劣化で黄ばんでおり、いかにも年季が入っていたので、本体交換しました。
洋室 敷居ステンレス溝金設置
敷居の溝が損耗していたため、ステンレス溝金を取り付けました。